今日1日とカブトムシ。

1日を通して今日も活気がありました。

少年部の2クラスには試合のルール、勝ち方、受け技を各、技別に行いました。
上段の受けの意識、逆に上段とボディで技ありを狙う事の意味を徹底的に指導しています。
9月の支部内試合では東大和道場の生徒全員が勢いに乗って戦ってくれたらなと思います。

一般部でも きつい稽古を中心に行いました。

中、高生の茶色帯達には世田谷東支部で黒帯を取得する難しさと価値、強さ意外の礼儀の部分を細かく説明させて貰いました。

実力的には 皆 各試合で権利を掴んで国際大会に出場しているメンバーですから 組手の技術には驚かされます。

終わってからの掃除の仕方も丁寧に意識してくれていたので嬉しかったです。

写真は一般部のMさんが くれたカブトムシです。
東大和市近辺でも たくさん捕獲出来るとの事ですし 自分が この辺りを好きな感覚は都会にはない自然の匂いです。

子供達にも配りましたが、皆 普段 捕まえ慣れているので反応は それほどでもありませんでした(笑)

残りの何匹かは道場に置いて昆虫ゼリーをあげながら自分と鈴木さんが飼育しています。

昆虫に詳しい一般部のSさんに色々 教えて貰いました。

一匹づつ、名前を付けると飽きずに愛着がわくらしいです。

一般部の方はカブトムシや、クワガタを飼育している方達が何人もいて サナギの写メをとり、『うちのヤツ見て下さいよ!』と飲み会で話していた方もいました(笑)

皆、爆笑していました。

押忍