2022/5/22。【東京城西世田谷東支部内交流試合/せたひがカップ】【極真空手/東大和道場】

東大和道場からは、神代慎一さん、多田将太朗君、星野悠久君が審判団として多くの試合を捌いてくれた。

手伝いスタッフには、久保太陽君、土屋賢太郎君の中学生達が入ってくれた。

東大和道場出場選手達のセコンドには、湊敏明さん、大舘杏紀さんが後輩達をサポートしてくれた。

第一部では、儀保彪瑚君が小学1年生特選クラスで準優勝。

第二部では、儀保和香奈さんが小学女子2年生特選クラスで優勝、赤堀涼香さんが小学女子4年生特選クラスで優勝、煤賀南羽さんが小学女子5・6年生特選クラスで準優勝を遂げた。

多くの人達が裏方で働いてくれていて、手伝いやサポートや応援をしてくれて、大会が成り立っているという事を、子供達にも話して理解させてあげられたらと思う。

2022/5/22

東京城西世田谷東支部内交流試合/ せたひがカップ

昭島市総合スポーツセンター

2022/5/21。【土曜日少年部クラス】

〈土曜日少年部最初のクラス〉

礼法、立ち方、基本稽古からしっかりと。

後半は補強稽古とフィジカルトレーニングまで。

〈以下、土曜日少年部2クラス目〉

明日の支部内組手試合に向けて調整。

試合に出ない生徒達は通常通りにしっかりと積み重ね。

明日は特選クラスに13名の生徒達が出場予定。

皆で掃除して終わり。

22:00ウエイトトレーニング、補強稽古、明日の準備して終了。

2022/5/20。【金曜日少年部クラス/一般部クラス】【極真空手/格闘技/武道】

〈金曜日少年部クラス〉

前半は、フィジカルトレーニングで鍛え込んだ子供達。

後半は受け返し、スパーリング、組手稽古で日曜日の支部内特選クラスに向けて追い込み。

みんな強くなっているのが分かる。

昨日、入会したばかりの子供達は後半は、先輩達の組手稽古を見取り稽古とさせながら。

先輩達の頑張りに目を丸くしていた。

皆に自信を身に付けさせてあげる事。

それが仕事。

〈以下、金曜日少年部2クラス目〉

2クラス目の少年部達も厳しい追い込み稽古をこなした。

物凄い稽古量だったと思う。

〈金曜日一般部クラス〉

金久保、星野君、煤賀君、松川君、土屋君、星野久遠さん、池上さん、坂本君で稽古に参加した。

星野悠久君が、来週日曜日に初の一般選手権大会に出場となる為、彼の組手相手として金久保が手合わせをした。

一時間半程、組手稽古のみとした。(金久保、星野君以外は、稽古内容を分けて別メニューで)

俺達がやっている極真空手は格闘技であり、現役の一般選手として厳しい稽古をするのは本当に当たり前の事で、日々の稽古の中に自分自身が何を見出して、そこに何を落とし込んで、己と向き合い稽古を積み重ねていくかが武道でもあり重要な物になる】という事を星野君に話しながら。

今後についての話もしつつ。

星野君自身が長年、これまでの極真空手での厳しい稽古の中で感じてきた物を、彼よりも下の世代の後輩達へと伝えていって貰えたらと思う。

今日、組手稽古を見ていた中学生達にも、彼らが日々続けている極真空手は、中途半端な物ではなくて、本当に真剣な物なんだという事が、より何かしらが伝われば良い。

2022/5/19。【木曜日少年部クラス/一般部クラス】【新しい後輩達】

〈木曜日少年部クラス〉

今日から入会した敬源君、敬暁君が初稽古に参加した。(道場に来るのを楽しみにしていたみたい)

初の空手稽古も凄い楽しかったみたい。

彼らへ空手道着の準備してるよー、もうちょい待っててね。

今日は見学に来ただけの、彼らのお姉ちゃんも稽古をしてみたいという事で、体験として参加した。

三人とも運動神経抜群で、スタミナもヤル気もあってとても良い。

多くの先輩達が新しい後輩達に、親切に接してくれた。

みんな優しい。

子供達めっちゃ元気だ。

日曜日の特選クラスメンバー達は、フィジカルの底上げと追い込み稽古。

〈木曜日一般部クラス〉

ランニング、ウエイトトレーニング、懸垂までを一般部クラスで二宮さんと一緒に稽古した。

二宮さんは型稽古、サンドバッグ稽古をメインに。

毎回少しずつ、意識もスキルもレベルアップしているのが分かる。

2022/5/18。【水曜日少年部クラス/一般部クラス】【2022/5/3西東京都大会/初級クラス準優勝/土屋賢太郎君】

〈水曜日少年部最初のクラス〉

全部が高まるように。

〈以下、水曜日少年部2クラス目〉

フィジカルトレーニング、補強稽古は徹底的に行った。

審査の見極めも兼ねて。

後半は型の反復稽古まで。

皆、凄い稽古量だと思う。

2022年5月3日の西東京都大会の初級クラスで、準優勝をしてきた土屋賢太郎君。(中学一年生)

東大和道場から一人で、大会に出場してきた。

凄く緊張したみたいだが、精一杯に戦い、準優勝という立派な成績を残した。

〈水曜日一般部クラス〉

金久保、石河ローレンス君で稽古。

体幹トレーニング、シャドー、サンドバッグでの追い込み稽古、打たせ稽古、補強稽古、ウエイトトレーニングまで。

キツかったみたいだけど【稽古に来て良かった】と、話していたローレンス君。

進路を控えて大事な時期となるが、彼の今後の目標や近況を聞かせてくれた。

彼と共に稽古は徹底的に追い込んだ。

自分自身と向き合う事。

一日一日の積み重ね。

本当にそれ。

全力で体を動かし、大量の汗を流せた事に感謝。

2022/5/17。【火曜日一日】【少年部クラス/一般部クラス】

午前中。

三軒茶屋道場にて、職員ミーティング。

審判講習から。

〈以下、火曜日少年部最初のクラス〉

2年生の女の子が体験に来てくれた。

明るくて真面目な子だった。

とても楽しかったみたいで、近々、入会する事になった。

先輩の和香奈さんがリードしてくれた。

〈以下、火曜日少年部選手Aクラス〉

中高生達も稽古に参加した。

少年部達を含め、2クラス連続参加の生徒達も。

技術練習と追い込み稽古をメインに。

みんな成長している。

〈火曜日一般部クラス〉

丹羽さん、松川恭士君、太田涼介君が稽古に参加した。

多くの内容で。

稽古を通じて高める物は何か、足りない物は何かを確認していく事。

子供達も大人もそこは皆同じ。

2022/5/16。【月曜日少年部クラス】

〈月曜日少年部クラス〉

フィジカルトレーニング、補強、型、審査の見極めから。

日曜日の支部内特選クラス出場選手達も、後半は更にマックスで追い込み稽古。

好きな事を続けられる事が、如何に幸せかという事を感じて貰えたらと思う。

丁寧に積み重ねる事が、何に繋がるかを話しながら。

22:00 ランニング、ウエイトトレーニング、懸垂、腹筋、サンドバッグの蹴り込みして終了。

良い感じだ。

一日一日の積み重ね。

やるべき事を確実に。

美味い。