《極真会館/2024国際親善空手道選手権大会2日目/速報③》【東京城西世田谷東支部/東大和道場】

■組手/6歳男子(小学1年生男子)トーナメント(25名)

KUMITE Boys 6yr.

儀保零士、準決勝戦、ロシア人選手との一戦。

一進一退、互角の試合内容ながらも僅差の判定敗退。(本戦0−2)

よく頑張った。

第3位入賞。

組手/15歳~17歳女子+50kg級(高校生女子)トーナメント(23名)

KUMITE Girls.15~17yr. +50kg

大舘杏紀、2回戦、強豪ロシア選手との対戦。

互いに距離を詰めて打ち合いとなる。

強烈な下突き、カギ突きを被弾しながらもサイドにズレながら突きから下段廻し蹴りを返していく。

終盤、多少前に出られながらも最後まで気合いを入れながら必死に打ち返していき本戦が終了。(本戦2分間)

本戦0−3判定敗退。

強豪選手を相手に善戦した。

《極真会館/2024国際親善空手道選手権大会2日目/速報②》【東京城西世田谷東支部/東大和道場】

■組手/6歳男子(小学1年生男子)トーナメント(25名)

KUMITE Boys 6yr.

儀保零士、大きな選手との準々決勝戦。

中に入り、突きの連打から左中段廻し蹴りを浴びせる。

終始、ペースを握り本戦3−0優勢勝ち。

ベスト4確定!

次は準決勝戦。

組手/8歳男子(小学3年生男子)トーナメント(57名)

KUMITE Boys 8yr.

儀保彪瑚、2回戦、強豪選手との一戦。

ペースを握りながら一進一退のハイレベルな攻防になる。

終盤まで同じ展開ながらも、対戦相手の下段内股蹴りの有効打と多少、前に出られた印象か。

本戦0−3判定敗退。

素晴らしい試合だった。

《極真会館/2024国際親善空手道選手権大会2日目/速報①》【東京城西世田谷東支部/東大和道場】

組手/9歳女子(小学4年生女子)トーナメント(27名)

KUMITE Girls 9yr.

儀保和香奈、一回戦、本戦優位に進めるも試合終了間際まともに下腹部を膝蹴りで蹴られてしまい試合が中断。(本戦0−0引き分け)

延長戦、同じ展開。(延長戦3−0優勢勝ち)

続く2回戦、対戦相手の上段前蹴りにより転倒してしまう。

一本敗退…

組手/11歳女子+40kg(小学6年生女子)トーナメント(16名)

KUMITE Girls lyr. +40kg

野津皆愛、一回戦、左右に動かれてしまい噛み合わず本戦0−3判定敗退。

■組手/6歳男子(小学1年生男子)トーナメント(25名)

KUMITE Boys 6yr.

儀保零士、一回戦、開始10秒、上段前蹴りによる一本勝ち!

続く2回戦、落ち着いて向き合う、身長差のある対戦相手に対して中に入り突きの連打、胴回し回転蹴りで攻める。

本戦3−0優勢勝ち。

組手/15歳~17歳女子+50kg級(高校生女子)トーナメント(23名)

KUMITE Girls.15~17yr. +50kg

大舘杏紀、一回戦、ブルガリア人選手と激しい打ち合いになる。

強烈な右の上段突きと、左中段廻し蹴りを効かせながら前に出る。(下段内股蹴りを絡める)

相手選手の足掛けにもしっかりと対応して防御をする。

本戦2−0優勢勝ち。(2分間)

次はロシア選手との一戦。

組手/8歳男子(小学3年生男子)トーナメント(57名)

KUMITE Boys 8yr.

儀保彪瑚、一回戦、落ち着いている。

上段廻し蹴りにより技あり。(本戦3−0優勢勝ち)

《極真会館/2024国際親善空手道選手権大会/速報④》【東京城西世田谷東支部/東大和道場】

■組手/13歳14歳男子-50kg級(中学2-3年生男子)トーナメント(51名)

KUMITE Boys 13~14yr. -50kg

和気清大、ブルガリアの強豪選手との3回戦、サイドにずれながら強烈な下段内股蹴りを浴びせる場面もあり好勝負を展開。

終盤、相手選手の上段二段蹴りにより惜しくも一本敗退。

《極真会館/2024国際親善空手道選手権大会/速報③》【東京城西世田谷東支部/東大和道場】

■組手/13歳14歳男子-50kg級(中学2-3年生男子)トーナメント(51名)

KUMITE Boys 13~14yr. -50kg

和気清大、2回戦、序盤から強烈な突き蹴りで攻める。(下段廻し蹴りを内外に蹴り分ける)

最後まで圧倒的に攻め続けて本戦3-0優勢勝ち。

次は、ブルガリア選手との3回戦。

親手/13歳14歳女子-45kg級(中学2・3年生女子)トーナメント(20名)

KUMITE Girls 13~14yr. -45kg

煤賀南羽、準決勝戦。

超強豪選手との一戦。

積極的に打ち合いを挑む、中盤、強烈な上段前蹴りにより技ありを奪われてしまう。

技ありを取り返そうと最後まで攻めるが、時間切れにより本戦判定敗退。(上段前蹴りによる技ありを含む)

第3位入賞。

《極真会館/2024国際親善空手道選手権大会/速報②》【東京城西世田谷東支部/東大和道場】

親手/13歳14歳女子-45kg級(中学2・3年生女子)トーナメント(20名)

KUMITE Girls 13~14yr. -45kg

煤賀南羽、2回戦、関東大会準優勝の実績を持つ優勝候補の黒帯との対戦。

初戦と同じく中に入り、突きの連打から下段廻し蹴りで主導権を握り続けた。(相手選手の上段前蹴りもブロック)

本戦3-0優勢勝ち。

続く準々決勝戦、下突きを効かせながら前に出続けた。

本戦3-0優勢勝ちにより、国際大会で初のベスト4入り!

次は準決勝戦。

■組手/40歳~44歳男子+80kg級トーナメント(8名)

KUMITE Men 40~44yr. +80kg

中城毅、準決勝戦、一回戦で優勝候補大本命の2022,2023国際大会2連覇王者を破り、勝ち上がってきた、体重115キロの巨漢モンゴル選手との一戦。(準決勝戦から本戦2分間)

序盤、見合う展開から激しい打ち合いとなる。

中盤まではしっかりとペースを握りながら前に出る。

1分過ぎ、モンゴル選手の強烈な突き技の連打に徐々に動きを止められてしまう…

終盤、最後まで巻き返す事が出来ずに惜しくも判定敗退。

第3位入賞。

《極真会館/2024国際親善空手道選手権大会/速報①》【東京城西世田谷東支部/東大和道場】

■組手/40歳~44歳男子+80kg級トーナメント(8名)

KUMITE Men 40~44yr. +80kg

中城毅、一回戦、強豪ロシア選手との対戦(2023国際親善大会35〜39歳+80kg優勝)

激しい打ち合いとなる。

本戦0-1引き分け。

延長戦、執念の突き技、膝蹴り、下段廻し蹴りで前に出る素晴らしい戦いぶり。(年齢の若いロシア人の2023国際王者を打ち破る)

延長戦3-0優勢勝ち!!

次は準決勝戦。(現在ベスト4)

■組手/13歳14歳男子-50kg級(中学2-3年生男子)トーナメント(51名)

KUMITE Boys 13~14yr. -50kg

和気清大、一回戦、突き技を効かせる、下段内股蹴りによる技ありを奪う。

本戦3-0優勢勝ち。(技ありを含む)

親手/13歳14歳女子-45kg級(中学2・3年生女子)トーナメント(20名)

KUMITE Girls 13~14yr. -45kg

煤賀南羽、一回戦、昨年負けている選手との対戦。

本戦0-1引き分け。

延長戦、前に前に出る、手数、下段廻し蹴りの足数で優勢勝ち。(延長戦3-0)

次は優勝候補の強豪との一戦。

《第15回愛知県空手道選手権大会/速報③》【東京城西世田谷東支部/東大和道場/中城毅選手】

◾️壮年男子40〜49歳重量級

中城毅選手、決勝戦、打ち合いになる。

突きの連打から膝蹴り、前の内股蹴りで常に主導権を握る。

前蹴り、右上段廻し蹴りも繰り出す。

圧倒的なパワーで見事に押し切り本戦3-0優勢勝ち!

中城毅選手、優勝!!

〈極真会館/第15回愛知県空手道選手権大会〉

愛知県武道館

2024/4/7

《第15回愛知県空手道選手権大会/速報②》【東京城西世田谷東支部/東大和道場/中城毅選手】

◾️壮年男子40〜49歳重量級

中城毅選手、準決勝戦、突きの打ち合い、膝蹴りの連打で主導権を握る。

素早い動きでサイドにずれて前外の右下段廻し蹴りを効かせる、前内の左下段廻し蹴りも良い。

中盤、鋭い上段前蹴りを放つ。

本戦3-0優勢勝ち。

次は決勝戦。

《第15回愛知県空手道選手権大会/速報①》【東京城西世田谷東支部/東大和道場/中城毅選手】

◾️壮年男子40〜49歳重量級

中城毅選手、一回戦、落ち着いている。

下突きで相手選手のボディを削りながら前蹴りを効かせて場外へ。

後半もしっかり突きを纏めて、右上段膝蹴りによる技あり。

本戦3-0優勢勝ち。

現在ベスト4確定。

次は準決勝戦。